スルル ムーモ 比較 どっちがいい?除毛クリーム徹底比較

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル ムーモ 比較]どっちがいいの?

「ムーモ」の公式サイトはこちら

[スルル ムーモ 比較]どっちがいいの?除毛クリームの違いを徹底比較しました

除毛クリームのスルルとムーモ。どっちがいいのか、除毛クリームとしての効果や使い勝手などを徹底比較してみました。

スルル 口コミ

[スルル ムーモ 比較]口コミで比較

スルルとムーモを口コミで比較してみましょう。楽天みんなのレビューでは、スルルの口コミが11件、ムーモの口コミが28件寄せられています。スルルとムーモの口コミがそれぞれどんな傾向になっているのか見てみましょう。

まずは、スルルの口コミを見てみます。

[スルル ムーモ 比較]楽天みんなのレビューでのスルルの口コミ

次に、ムーモの口コミを見てみましょう。

[スルル ムーモ 比較]楽天みんなのレビューでのムーモの口コミ

「スルル」の平均評価が3.27なのに対し、「ムーモ」の平均評価は3.21となっていて、「スルル」の方が利用者の評価が高くなっています。

また、「スルル」の星5つと星4つの合計割合が64%なのに対し、「ムーモ」の星5つと星4つの合計割合は50%となっていて、「スルル」の方が評価が高い割合が大きくなっています。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル ムーモ 比較]料金で比較

スルルとムーモを料金で比較してみます。

初回分 2回目以降 4回分合計
スルル 980円 4,480円 14,420円
ムーモ 891円 4,535円 14,496円

※金額は税別

スルルもムーモも4ヶ月の継続が定期購入の条件になっているので、4ヶ月分の合計金額で比較しています。

4ヶ月分の合計でスルルの方が76円安くなっています。4ヶ月分で76円の差を大きいと見るか小さいと見るかは判断の分かれるところだと思います。

しかし、長く使い続ければ使い続けるほどに料金の差は大きくなっていくので、安いにこしたことはありませんね。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル ムーモ 比較]効果で比較

スルルとムーモを効果で比較してみました。

スルル ムーモ
主な効果 有効成分のチオグリコール酸カルシウムで、体毛を構成するケラチンたんぱく質を溶かして除毛 有効成分のチオグリコール酸カルシウムで、体毛を構成するケラチンたんぱく質を溶かして除毛
お肌に潤い 女性ホルモンに似た働きをする大豆イソフラボンがお肌に潤いを与えて整える イソフラボンを豊富に含む大豆エキスの働きでお肌に潤いを与えて整える
お肌を保湿 シアバターの働きで除毛後のお肌を保湿してしっとりと仕上げる シアバターの働きで除毛後のお肌をしっとりと保湿してお肌へのダメージを抑える
お肌を引き締める シソエキスの働きでお肌を引き締めて毛穴を目立たなくする シソエキスの働きで除毛後のお肌を健やかに保ち引き締める
香りでリラックス オリジナルパフュームを調香して配合。除毛剤特有のツンとしたニオイを抑えて除毛後の素肌を心地よい香りで包みます ラベンダーの香りが除毛剤特有の嫌なニオイを軽減しリラックスできます

スルルもムーモも同じ除毛クリームなので、その効果には大きな差はありません。同じような成分を含んではいますが、その調合の割合が違って使用感などに違いがあることも考えられます。

また、スルルもムーモも除毛剤特有のツンとしたニオイを抑えつつ、独自の香りをプラスしているので、香りには違いがあります。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル ムーモ 比較]使い方で比較

スルルとムーモを使い方で比較してみます。

スルル ムーモ
使い方 (1)ムダ毛が気になる部分にスルルを塗る

(2)5~10分待つ

(3)ティッシュペーパーなどで優しく拭き取る

(4)洗い流す

(1)ムダ毛が気になる部分にムーモを塗る

(2)5分待つ

(3)ティッシュペーパーなどで優しく拭き取る

(4)洗い流す

使用頻度 最低数日間の間隔をあける 3日~1週間ごとの使用を推奨
使えるカラダのパーツ 全身の主要パーツ→

ワキ、胸まわり、お腹、背中、膝下、うなじ、手の指、手・腕、ももうら、ふくらはぎ、足の指

全身の主要パーツ→

胸、お腹、へそ周り、へそ下、肘、手の甲・指、膝、足の甲・指、えり足、背中、腰

使えないカラダのパーツ 顔、頭部、ビキニラインなどのデリケートゾーン 顔、頭、デリケートゾーン

スルルとムーモでは、使い方、使用頻度、使えるカラダのパーツ、使えないカラダのパーツに関して、ほぼ違いはありません。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル ムーモ 比較]解約で比較

スルルとムーモの定期解約について比較してみます。

スルル ムーモ
継続回数縛り 4回(4ヶ月) 4回(4ヶ月)
解約方法 次回お届け日の10日前までに電話連絡 次回発送予定日の10日前までに問い合わせフォームから連絡
返金保証 30日間返金保証 返金保証なし

定期解約方法に関しては、スルルとムーモでは特に差はありません。解約時の連絡方法が電話か問い合わせフォームからかの違いだけです。

解約に関して決定的に違うのが返金保証があるか無いかの違いです。返金保証は、お肌に合わない場合に購入代金が戻ってくるというものです。

でも返金保証についての覚えておくべきポイントは、返金保証を使えば初回で解約できるということです。

スルルには30日間の返金保証がありますが、ムーモには返金保証はありません。実際に使ってみてお肌に合わなかった場合、スルルは返金保証を使えば購入代金が返ってくると同時に解約できますが、ムーモは解約できません。ムーモはお肌に合わなくても最低でも4回は継続購入する必要があります。

初めて除毛クリームを使う場合、お肌に合わなかったらどうしよう?などと不安な気持ちになりますよね。スルルだと返金保証があるので、安心して使い始めることができます。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル ムーモ 比較]副作用で比較

スルルとムーモを副作用の面から比較してみます。そもそも、スルルもムーモも医薬品ではないのだから、副作用というのは適切な言い方ではありませんが、スルルやムーモがお肌に合わなくてお肌が赤くなったような場合を副作用といっているのではないでしょうか。

また、間違った使い方をするとお肌が荒れることもあるので、お肌が荒れそうな使い方についてもスルルとムーモで比較してみます。

スルル ムーモ
敏感肌でも使える? 使える

→心配な場合はパッチテスト推奨

使える

→心配な場合はパッチテスト推奨

顔に使える? 非推奨 非推奨
デリケートゾーンに使える? 非推奨 非推奨
間違った使い方 塗ったあとの待ち時間が10分をこえる場合 塗ったあとの待ち時間は5分と表記されているので、長時間の放置時間はオススメできません

スルルもムーモも主要成分は同じです。主な除毛成分としての医薬部外品のチオグリコール酸カルシウム、美容成分としての高級シアバター・大豆エキス・シソエキスがスルルにもムーモにも含まれています。

そのために、スルルとムーモでは除毛クリームとしての働き、使い方、副作用などについても決定的な差は無いと思われます。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル ムーモ 比較]まずはスルルから使ってみる

以上のように、スルルとムーモでは除毛クリームとしての働きに大きな差はありません。なので香りの好みでスルルかムーモかを選ぶのでも良いと思います。

しかしながら、それでも当サイトとしてはまずはスルルから使い始めてみることをオススメします。

その理由としては、スルルには30日間返金保証があるからです。スルルもムーモも定期購入は4回継続の条件が付いています。一度定期購入すれば最低でも4回(4ヶ月)は購入しなければなりません。

しかし、スルルには30日間返金保証があるので、もしお肌に合わなければ購入代金が返ってくると同時に初回で解約することも可能です。

なので、まずはスルルを使ってみて気に入ればそのままスルルを使い続けます。お肌に合わない時はムーモに乗り換える。それがオススメの使い方です。

[スルル 口コミ]スルルの公式サイトはこちら

「ムーモ」の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました