スルル 副作用 成分 安全性 敏感肌

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル 副作用]スルルは安全・安心な3つのポイント

[スルル 副作用]スルルが安心・安全な3つのポイント

[スルル 副作用](1)独自のうるおい処方で除毛しながら非肌へ (2)5つの無添加で刺激や肌トラブルが少ない (3)安心の日本国内生産

[スルル 口コミ]スルルの公式サイトはこちら

スルルの副作用を心配している人が一部にはいるようですが、スルルは安心・安全です。スルルは独自のうるおい処方で作られているので、お肌にとっても優しくて、除毛しながら美肌になれるスグレモノ。

しかも、スルルには美肌成分はたくさん入っているけど余計な添加物は入っていないので、お肌への刺激や肌トラブルも少なくて安心して使えます。

スルルは安心の日本国内生産です。安いけれども不安のある外国産を使うよりも、国産のスルルを安心して使う方がずっといいですよね。

関連ページ:【スルル 口コミ】除毛効果・脱毛・ムダ毛処理など

スルルは安全・安心なポイント1:独自のうるおい処方で除毛しながら美肌へ

スルルは安心・安全であることのポイントの1番は、スルルは独自のうるおい処方で作られていることです。スルルのうるおい処方は除毛しながら美肌になれるスグレモノ。スルルで除毛するだけで古い角質も一緒に取れるので、除毛しながらお肌がキレイになっていきます。

スルル独自のうるおい処方は主に3つの配合成分からできています。1つ目がチオグリコール酸カルシウム、2つ目がシアバター、3つ目がシソエキスです。

チオグリコール酸カルシウムは、ムダ毛をしっかりと除毛し、同時に余分な角質を優しく取り去ってキレイな素肌を作ります。

シアバターは、乾燥しがちな除毛後のお肌をしっとりと保湿して、潤い豊かなお肌を作ります。

シソエキスは、除毛後のお肌をキュッと引き締めて、毛穴を目立たなくしていきます。

スルルは安全・安心なポイント2:5つの無添加で刺激や肌トラブルが少ない

スルルには余計な添加物が入っていないのでお肌への刺激や肌トラブルが少なくなっています。スルルは、刺激やトラブルが少ない5つの無添加処方で作られています。

5つの無添加処方とは、(1)無着色、(2)防腐剤フリー、(3)アルコールフリー、(4)紫外線吸収剤フリー、(5)シリコンフリーのことです。この5つの余計な添加物が入っていないことで、刺激やトラブルが少ない、痛くない、ヒリヒリしないなどの嬉しい効果があります。

スルルは安全・安心なポイント3:安心の日本国内生産

スルルは安心・安全な日本国内生産です。除毛クリームはお肌に直接つけるものだから、どんなに素敵な効果・効能をうたっていても外国産だと少し不安な気持ちになりますよね。

スルルは、徹底した品質管理のもと、品質・衛生管理をひとつひとつ徹底的に行いながら日本の国内工場で製造されています。スルルを製造している工場は、ISO品質マネージメントシステム(ISO9001:2015)を認証取得しています。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル 副作用]うるおい処方

スルルは独自のうるおい処方で作られています。お肌は乾燥したままだと外からの刺激を受けやすくなってしまいます。スルルは除毛したあともお肌が乾燥しないように、独自のうるおい処方でうるおいベールをしっかり作ります。除毛しながら美肌になれるスグレモノですよ。

[スルル 副作用]スルル チオグリコール酸カルシウム

スルルに配合されているチオグリコール酸カルシウムは、除毛クリームとしてのスルルの主成分。しっかりと除毛をし、優しく角質を取り去る働きがあります。

[スルル 副作用]スルル シアバター

スルルに配合されているシアバターは、お肌をしっとり保湿する植物性脂肪からできている保湿成分です。シアバターは常温で固形ですが、肌に塗ると体温で溶けてお肌に浸透します。スルルにたっぷりと配合されているシアバターが除毛をしたあともお肌を保湿して、しっとりと仕上げます。

[スルル 副作用]スルル シソエキス

スルルに配合されているシソエキスは、除毛をしたあとにお肌をキュッと引き締めて、毛穴を目立たなくする働きがあります。またシソエキスは、アトピー性皮膚炎などの皮膚炎に対して効果があることが分かっていて、敏感肌向けのスキンケア化粧品に用いられることもあります。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル 副作用]無添加

スルルには余計な添加物が入っていない無添加仕様です。スルルには、一般的によく使用されることのある添加物5種類が入っていません。スルルに入っていない添加物は、着色料、防腐剤、アルコール、紫外線吸収剤、シリコンです。

[スルル 副作用]無着色で安全・安心

スルルは着色料が入っていない無着色です。口紅や化粧品に使用される着色料としては、一般的に化学的に合成されたタール色素が用いられます。着色料と使用されるものの中には人体に有害なものもあるので、できるだけ着色料は使用しない方がいいですね。スルルは着色料を使用していない無着色なので安心できますね。

[スルル 副作用]防腐剤フリーで安全・安心

スルルには防腐剤が入っていません。防腐剤は、微生物の侵入や増殖を防ぐ働きがあります。防腐剤を入れることで商品が長持ちする働きがありますが、肌に直接塗って使用するスルルのような除毛クリームに防腐剤が入っていると少し不安な気持ちになる人もいます。

スルルには防腐剤が入っていないので、開封後はできるだけ早めに使い切った方がいいでしょう。スルルを出荷する際は、120日以上の使用期限があるものが送付されるので慌てて使う必要はありません。

[スルル 副作用]アルコールフリーで安全・安心

スルルにはアルコールが入っていません。アルコールは様々な種類のものがありますが、比較的毒性が低いものとしてはアルコール飲料としてのエタノールが知られています。

アルコールは種類によっては鼻をつくような刺激臭があるものもあり、アルコールが含まれているとお肌への刺激の原因になることもあります。スルルにはアルコールは含まれていないので安心ですね。

[スルル 副作用]紫外線吸収剤フリーで安全・安心

スルルには紫外線吸収剤が使用されていません。紫外線吸収剤は紫外線を吸収する際に別の物質に変わります。その変わったあとの物質がアレルギー反応や炎症の原因になることもあります。スルルには紫外線吸収剤が使用されていないので、そのようなアレルギー反応や炎症の心配もありません。

[スルル 副作用]シリコンフリーで安全・安心

スルルにはシリコンが使用されていません。シリコンが毛や地肌に害を及ぼすことは無いと言われています。仮に毛や地肌にシリコンが残ったとしても、入浴時にキレイに洗い流されるので、シリコンが毛や地肌にダメージを与えることもありません。除毛においては特に必要の無い成分なので、スルルにはシリコンは配合されていません。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル 副作用]肌荒れの原因

スルルは独自のうるおい処方で作られているので、正しく使っていれば肌荒れの原因になることは殆どありません。しかし、ちょっとだけ気をつけた方がよい点もあります。

[スルル 副作用]長時間放置で肌荒れします

スルルの使用時間は5~10分間です。5分よりも短いと思うように除毛できないこともあります。反対に10分よりも長く放置すると肌荒れの原因になることもあります。また10分より長く放置しても除毛効果が高くなる訳ではありません。スルルの使用時間の5~10分を守りましょう。

[スルル 副作用]ゴシゴシすると肌荒れします

スルルを拭き取る時に力を入れてゴシゴシすると肌荒れの原因になることもあります。スルルを拭き取る時はそんなに力を入れる必要はありません。サッと優しく撫でるような感じで軽く拭き取っていきます。最後に仕上げに洗い流すので、徹底的に拭き取る感じでなくてもよいです。

[スルル 副作用]すすぎ残しがあると肌荒れします

スルルを拭き取って洗い流す時にすすぎ残しがあると肌荒れの原因になることがあります。スルルはすすぎ残しが無いようにしっかりと洗い流しましょう。入浴時にスルルで除毛すると拭き取らずにそのまま洗い流せるので楽チンです。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル 副作用]敏感肌の人はパッチテスト

スルルの副作用について気にしている人の中には敏感肌の人がいると思います。スルルは敏感肌の人でも問題なく使えますが、本格的にスルルを使い始める前にパッチテストをしておいた方がいいでしょう。

パッチテストの方法はとっても簡単です。

腕や脚などの目立たないところにスルルの除毛クリームを少量塗り、10分間たったあとに水やぬるま湯でキレイに洗い流します。その後、24時間以内に赤み・腫れ・かぶれ・痒みなどの異常がないかを確認します。

異常が無ければそのままスルルを使っても大丈夫です。異常があればスルルの使用を中止しましょう。

「スルル」の公式サイトはこちら

[スルル 副作用]徹底した品質管理

スルルは徹底した品質管理が行われている国内工場で生産されています。スルルを製造している工場は、ISO品質マネージメントシステム(ISO9001:2015)を認証取得していて、徹底した品質管理が行われていることのお墨付きを得ています。

ISO品質マネージメントシステム(ISO9001:2015)の認証を取得しているということは、スルルの品質に対する信頼の証です。スルルの副作用の心配などせずにまずは使ってみてはいかがでしょうか。

[スルル 口コミ]スルルの公式サイトはこちら

 

タイトルとURLをコピーしました